全身脱毛をした後の脇汗は要注意!!ちゃんとケアしないと・・・

全身脱毛してますか?

 

そんなにたくさんの人がしているわけではありませんよね。

 

 

全身脱毛をした後に、脇汗が増えるという都市伝説的なものがあります。

 

 

実際に脇汗が増えるということはありませんが、なぜそのような伝説が生まれたのでしょう?

 

 

そこには、ちゃんとケアをしないと大変なことになってしまうからではないでしょうか。

 

 

全身脱毛をしたからこそちゃんとしたい脇汗ケア

全身脱毛後の汗の状態

 

全身脱毛をしても汗の量は変わりません。

 

また、ワキガが治るということもありません。

 

 

それは、アポクリン腺の数は全く変わらないからです。

 

 

ただし、アポクリン腺が毛根の毛穴の中にもあるため、

 

全身脱毛で毛穴がつぶれて出にくくなるというのはありえます。

 

 

しかし、ワキガ対策は必要でしょう。

 

 

また、脇汗が、今までは、わき毛にからみついて、下に垂れるのを防いでいましたが、

 

全身脱毛をするとつるりんとなってそのまま汗が流れていきます。

 

 

このため、汗の量が増えたのではないかと言われるようになっています。

 

 

汗の量は変わらず汗が垂れるということは、今まで以上に脇汗対策はきちんとしなければ、

 

かえってびちょびちょになってしまい、場合によっては、服に染みついたエクリン腺からの汗で、

 

雑巾臭

 

 

が発生することになりかねません。

 

きちんと脇汗対策をしましょう。

 

 

脇汗ケアのやり方

 

基本的には、普通の脇汗対策で十分です。

 

 

しかし、脇汗だけでなく、背中なども少し注意が必要です。

 

 

わき毛がありませんから脇に汗がこもって滞在するということはありません。

 

ということは、エクリン腺からの汗対策、つまり大量の汗に対してのケアが中心となります。

 

この場合、制汗剤を使うのが最も一般的で、効果も高いと思います。

 

また、この制汗剤の選び方についても、制汗機能の高い商品を選ぶべきです。

 

となると、

 

お勧め第1位  【デトランスα】

がいいのではないでしょうか?

 

デトランスαはかなり強力な制汗作用をほこります。

 

そのため、皮膚に痒みを感じる人も少なくありません。

 

また、天然素材とは言い難いため、積極的におすすめするのも難しいのが正直なところです。

 

 

そこで、制汗作用も強力な身体に優しい商品では、

 

お勧め第2位  【リサラ】

はいかがでしょう。

 

通販専用制汗剤としては、唯一といってもいいジェルタイプ

 

 

これは塗りやすいです。抑臭効果は少し他の商品と比べて劣りますが、

 

ジェルでかなり伸びがよくかなりの広範囲を塗ることができます。

 

 

また、制汗作用は強力で、塗った次の瞬間からワキがサラサラになります。

 

 

さわってても気持ちいいようになりますよ。

 

そして、やはり体質改善には取り組むべきです。

 

 

脇汗が垂れるほどの量を制汗剤だけで行うと、脇以外の部分の汗が増える可能性があります。

 

 

身体の中からの改善が大切です。

 

 

汗が垂れるくらいの汗かきはコチラ

 ↓   ↓   ↓

汗が垂れる前にやっておくべきこと

 

 

全身脱毛はしたら終わりではなく、脇汗対策の始まりです。

 

 

ここを怠ると全身脱毛をした意味がありません。

 

 

しっかりと対策をしていきましょう。

 

 

体質改善に必要な3つのこと

 ↓   ↓   ↓

すぐに実践可能な体質改善

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ