どうやったら脇汗を最速で乾かすことができるのか?

脇汗の悩みって、夏でも冬でも関係ありません。

 

むしろ冬の方が悩んだりしていませんか?

 

屋外と屋内の気温差が激しく、体温調節のために脇汗が出やすくなっています。

 

そんな脇汗を最速で乾かすことができたら、快適脇空間を維持できます。

 

ここでは脇を最速で乾かす方法をご紹介します。

 

 

脇を最速で乾かすことができれば毎日ハッピー

下着に気を付ける

 

脇に最も近い下着に気を付けましょう。

 

脇汗を乾かすためには、綿の下着は向きません。

 

綿は、とても吸水をしますが、放出しません。

 

そのため、綿の下着は吸水された汗が雑菌と分解され臭いを発します。

 

 

ですから、脇汗を最速で乾かすためには、吸水性が高い下着ではなく、

 

放出性の高い下着を着ましょう。

 

 

おすすめは、エアリズムです。

 

 

冬でもエアリズムです。

 

実際、私は着ています。

 

これが、寒くないんですよ。

 

まぁ、屋内で仕事をしているからということもあるからかもしれませんが。

 

 

エアリズムを着ることのメリットは、サラサラ感と放出性です。

 

汗をため込まないので、脇がサラサラになります。

 

エアリズムの脇汗効果についてはコチラ

 ⇒エアリズムは脇汗に効果があるの?

 

 

デオドラントシートを使おう

 

脇汗が出てきた時の確実な対処方法は、拭いてしまうことです。

 

とはいえ、どこでもかしこでも拭けるわけはありません。

 

かばんにそっと、制汗シートをしのばせておきましょう。

 

 

でも、今は色々な制汗シートが販売されていて悩んじゃいますよね?

 

 

この時に、絶対に選んではいけないのは、

 

香り付きのもの

 

です。

 

 

微香料とかであれば、まだましですが、

 

前面に「○○の香り」

 

とか書いてあるものは絶対にお勧めできません。

 

 

なぜなら、こういうタイプは、

 

臭いに匂いをかぶせていく

 

からです。

 

 

この香りかぶせタイプは、ほとんどの場合、脇の臭いに勝てません

 

そのため、脇の臭いと制汗シートの臭いが混じって、

 

とんでもない悪臭を発します。

 

 

その結果、精神的発汗と呼ばれる汗もでるようになり、

 

脇汗は以前よりたくさん出て収拾がつかなくなります。

 

 

制汗シートの選び方はコチラ

 ⇒敏感肌でも大丈夫な制汗シートの選び方

 

 

着替える

 

確実な方法の一つです。

 

脇汗が出てきたら着替えてしまいましょう。

 

 

幸いにして、ご紹介したエアリズムなどは、下着としても薄く、

 

かなりコンパクトです。

 

かばんにそっと入れておいても邪魔になりません。

 

着替えるタイミングや場所などかなり制限されてはしまいますが、

 

汗がついて臭いを気にするより着替えがあると思うだけでも気持ちが楽ですよね。

 

着替えを持ち歩くことは考えておいた方がよさそうです。

 

通勤で汗だくになってしまう人はコチラ

 ⇒汗だく通勤を快適にする方法

 

 

制汗剤を使おう

 

今まで、汗が出た後の対策をご紹介しました。

エアリズムが最も効果が高いですが、

 

それでも、汗の量自体を減らしておいた方が、早く乾かすことができますよね。

 

そのためには、制汗剤の使用はかかせないと思います。

 

 

制汗剤も、効果が薄いもの、高いものいろいろあります。

 

ドラッグストアで販売されている制汗剤は、手ごろで手軽ですが、

 

効果の作用時間が短かったり、臭いでごまかすものがほとんどです。

 

脇汗が多く、最速で乾かさないといけないレベルであれば、

 

 

しっかりとした制汗作用かつ長時間効果が続く

 

確実な殺菌作用

 

 

のある制汗剤を選んだ方が成功します。

 

制汗剤の選び方のコツはこちら

 ⇒制汗剤はクリーム系が使い勝手がよい

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ