脇が汗でかゆくなる?そこにはこんな原因があるんです

脇がかゆくなることは誰にでもありますよね?

 

 

ボリボリかくと気持ちいいんですが、そのあと痛くなったことってありませんか?

 

 

なぜか知りませんが、こういうことを書いていると、無性にかゆくなる気がします。

 

脇がかゆくなる原因は汗だけではありません。どんな場合にかゆくなってどうすればいいのでしょうか?

 

 

脇がかゆくなる原因は汗だけじゃなかった

 

もちろん、脇がかゆくなる原因の一つに汗の問題があります。

 

 

脇汗を放置すると雑菌が繁殖をして、臭いを発します。また、同時に、かゆみの原因となります。

 

 

ここで、かいたりして放置をすると、傷ができてそこから炎症を起こしたりすることがあるため、注意が必要です。

 

対策としては、脇汗をしっかりこまめに拭くことや脇の風通しをよくすることです

 

 

制汗剤

 

制汗剤が原因となっていることは比較的多いです。特に、スプレータイプなどはかゆくなっている率が高い気がします。

 

 

制汗剤は、汗腺にフタをして、働きを抑えます。そのため、肌にとっても負担が大きくなってしまいます。

 

 

また、スプレータイプの制汗剤は、香料や清涼成分が多く含まれ、脇に、そのカスが残りやすくなってしまいます。

 

スプレータイプの制汗剤を使用する場合は、使用後にきちんとアルコール入りのウエットティッシュなどで拭き取り清潔を保つようにしましょう

 

制汗剤をきちんと選んで使う方法はコチラ

 ↓   ↓   ↓

制汗剤を選んで正しく使う方法

 

カミソリ負け

 

わき毛処理をカミソリでされている方は多いと思います。

 

アポクリン腺を刺激しないようにする方法として、わき毛は抜かずに剃ることをお勧めしています

 

 

しかし、このカミソリで剃ることによって、皮膚の表面にキズがついて、乾燥や炎症などがおきる場合があります。

 

対応策としては、脇毛の処理をするときには、シェーバーを使用するか、カミソリを使用する場合は、使用後の保湿をきちんと丁寧にするなどの対策が必要です。

 

 

アトピー性皮膚炎

 

アトピー性皮膚炎が原因でかゆくなることがあります。

 

 

皮膚が赤いポチポチがある人などは要注意です。

 

 

肌のバリア機能が落ちている状態で、そこに汗などの外的刺激や乾燥が入ってきてかゆみが増強されることがあります。

 

これけっこうかゆいんですよねぇ。

 

対策としては、アトピー性皮膚炎かどうかの鑑別がまずは必要です。

 

皮膚科への受診をお勧めします。

 

もし、アトピー性皮膚炎ということが確定したら、ステロイドの外用剤などが処方されることになります。

 

アトピー性皮膚炎かどうかについては医師の診断を受けることが重要です。

 

 

乾燥

 

実は、汗をかいたまま放置すると、周りの水分と一緒に蒸発します。

 

 

そのため、脇が乾燥しやすくなります。

 

 

そうすると防衛反応で、汗腺から汗を出して潤いを保とうとします。

 

そのときの汗腺がアポクリン腺が働くため、皮脂の分泌があります。そうすると雑菌が繁殖し、臭いを発するという

 

悪循環に陥るわけです。

 

 

このため、乾燥と保湿という一見相反する2つのことが重要になってくるわけです。

 

適度な保湿ができるように、保湿剤などを使用することもよいでしょう。

 

 

 

以上のように、皮膚のかゆみにはいろいろな原因があります。

 

もし、制汗剤を使用するのであれば、クリームタイプのものをお勧めします。

 

制汗・抑臭作用も強く、なおかつ保湿をすることができるため、おすすめです。

 

そのなかでもクリアネオは、制汗と抑臭のバランスがよく使ってもらいたい制汗剤のひとつです。

 

また、永久返金保証で定期購入でも初回の1回のみで解約も可能です。

 

お試しをするには最適の商品です。

 

私も愛用しています。

 

 

クリアネオの使用レポートはコチラ

 ↓   ↓   ↓

クリアネオを試してみました

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ