脇汗を止める方法はクリーム系制汗剤が最も効果的

脇汗で悩んでいませんか?

 

私も悩んでいます。

 

しかも、ここのところ、とっても湿度も高く暑い。

 

 

脇汗予防に制汗剤はもちろん使用していますが、朝、駐車場から職場まで歩くだけで汗だくです。

 

そうすると脇汗は止まっても背中などから汗が噴き出ているのがわかるんです。

 

でも、脇汗だけは量が少ない気がします。

 

おそらくそれは普通に生活をしていたら気にならないレベルでしょう。

 

 

駐車場からの早歩きによって汗腺が活性化されるのでしょうか?

 

それはやり方次第ですが、重要なのは、有酸素運動ですね。

 

そして制汗剤の選び方も重要です。

 

ここでは、制汗剤のタイプもいろいろありますが、クリームタイプがなぜ良いか報告します。

 

脇汗を止める方法はクリームタイプの制汗剤が一番です

 

 

脇汗を止める方法で制汗剤を選ぶ方法

制汗剤の種類

 

制汗剤にもいろいろな種類があります。

 

スプレータイプ ・・・ ドラッグストアでよく売っているもの。スプレーした時のクール感がたまらない。

 

ロールオンタイプ ・・ 薬剤をボールで転がしながら、肌に直接押し付けていくもの。手を汚さずしっかり塗れる。

 

クリームタイプ ・・・ 制汗剤自体が洗顔料のようにクリーム状になっているもの。すみずみまで細かく塗れる。

 

といろいろあります。

 

しっかりと塗りたいのであれば、手が汚れてもクリームタイプが一番です。

 

この一番というのは、最も効果があるもの という意味も込められています。

 

やはり、自分の指で塗ると、指先の感覚までも使いながら塗りこめますので、安心です。

 

 

どうしてもロールオンタイプを選びたい人はコチラ

 ↓   ↓   ↓

ロールオンタイプは使い方次第

 

 

クリームタイプ制汗剤

 

クリームタイプは数多く発売されています。

 

ドラッグストアでも、クリームタイプは発売されていますが、やはり、成分的にやや弱めの場合が多いです。

 

通販専用制汗剤と呼ばれるものの方が、お値段も高くなりますが、効果は何十倍と差がありますので最終的には損をしません。

その中で、

 

クリアネオ

 

ノアンデ

 

リサラ

 

をご紹介します。

 

 

クリアネオ

 クリアネオは消臭と制汗のバランスが非常によい制汗剤で、かなりの人気を誇っています。

 

 使ってみましたが、無香料で塗りやすく、バランスのよさを非常に感じました。

 

 消臭と制汗でバランスよく(?)悩んでいる人にお勧めです。

 

 クリアネオの商品についてはコチラでよくわかります

 

 

ノアンデ

 ノアンデの売りは何といっても『ワキガの原因菌除菌率100%』です。100%なのは、ノアンデだけです。

 

 ノアンデは、制汗はもちろんバッチリしてくれますが、消臭効果が非常に高い商品です。

 

 消臭効果だけでみたら、制汗剤の中でもトップです。

 

 臭いがきつめで臭いを中心になんとかしたい人は絶対ノアンデです。

 

 ノアンデの商品についてはコチラでよくわかります。

 

リサラ

 リサラは、唯一のジェルタイプです。ジェルの方は塗りやすいと評判です。しっかりとした粘着力も誇っています。

 

 しかし、リサラの最大の魅力は価格です。

 

リサラも通販専用制汗剤なので、ドラッグストアのものより価格は高くなります。しかい、他の商品と比べるとかなり安いんです。

 

 問題は、それに見合うだけの効果があるかどうか?ですが、これは問題なく効果はあります。

 

 コスト面から言えば、リサラ一択で間違いありません。

 

 個人的には、リサラのジェルタイプは非常に塗りやすく私が好きなタイプです。

 

 リサラの商品レビューなどはコチラ

 

 

まとめ

どの通販専用制汗剤も得意分野(企業が押している使い方)にかなり力を入れてきています。

 

自分の悩みが、臭い優先なのか、脇汗優先なのかなどある程度利用をはっきりとさせて、

 

その自分に合ったタイプの制汗剤を使用することが、問題解決の早道です。

 

 

身体の中から汗対策をしたい人コチラ

 ↓   ↓   ↓

サプリメントで汗の量が減る!?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ