通勤時に脇から汗が垂れるとシミになる。対策はないの??

脇汗に悩んでいませんか?

 

特に、夏でも冬でも脇汗が出やすいのは、

 

通勤時間

 

です。

 

都市部では、満員電車などで、みんな熱を発してしまい、

 

非常に蒸れやすい環境です。

 

さらに、駅につくまでに歩いたり、乗換などで、汗をかきやすくなります。

 

冬は、それに加えて、防寒対策の厚着をします。

 

実は、冬の方が脇汗は出やすい環境が整っているんですよね。

 

そんな、通勤時の脇汗対策は何かないものでしょうか?

 

 

通勤時の脇から汗が垂れるのをなんとかする方法

着替える

 

確実な方法ですよね。

 

着替える。

 

これは、職場について着替えをしてしまうんです。

 

もちろん、着替えるときに脇汗を拭きとることは忘れないでください。

 

さっぱりしてから新しい服を着ましょう。

 

これが、一番確実です。

 

脇汗を拭きとる制汗シートについては、コチラを参考にしてください。

 ⇒制汗シートはどれを選べばいいの?

 

でも、毎回毎回着替えるのも手間ですよね。

 

他に方法はないのでしょうか?

 

 

脇汗パット

 

汗が出てきたら、脇汗パットで吸い取ってしまおうという作戦です。

 

これは、なかなか現実的です。

 

汗が出てしまうのは仕方ないので、それを吸い取って汗染みをつくらないようにしてしまいます。

 

確実に吸い取ってくれるし、会社についたら、脇汗パットだけをぽいっと捨ててしまえばいいので、

 

処理も楽ちんです。

 

 

しかし、パットがずれたらアウト!

 

パットをしていることを他の人に知られたくない!

 

 

などの理由から、あんまり実際にやってみようという人は少数派です。

 

確実ですからいいと思うんですけど、万が一の事態でばれたくないなら

 

止めた方が無難ですね。

 

 

制汗剤を使う

 

現実的には、この方法が最もおすすめです。

 

理由は、

 

〇他人にはまずばれない

 

〇手軽さはNO.1

 

〇替えの服や使い捨てのパットと異なり、経済的

 

 

があげられます。

 

ただ、一般的な制汗剤では、通勤時の大量の脇汗を抑えることは困難です。

 

しっかりとした制汗作用と

 

確実な抑臭作用を

 

兼ね備えた制汗剤でなければ、使う意味はありません。

 

 

そうなると、一般的なドラッグストアなどで売られている制汗剤では、

 

効果が薄いため、別の物を検討することが必要です。

 

通販で

 

 

ノアンデ

 

 

という制汗剤があります。

 

これはいかがでしょうか?

 

 

しっかりとした制汗成分として、シメン-5-オールを配合しています。

 

強力な制汗剤には、このシメン-5-オールは確実に使われており、

 

ノアンデでもしっかり使われています。

 

 

しかし、ノアンデがいいのは、この制汗作用より、抑臭作用にあります。

 

制汗剤の中でも唯一の

 

除菌率100%

 

を達成しています。

 

他の有名な制汗剤でも、99.999%とかの除菌率ですが、

 

ノアンデは100%

 

です。

 

絶対的な除菌が可能です。

 

ですから、制汗だけでなく、抑臭効果も十分期待できるのです。

 

実際、汗は、汗が出てから脇の常在菌に分解されて臭いを発生させます。

 

ですから、脇の常在菌を除菌してしまえば、臭いが発生することはないわけです。

 

 

これが重要なのは、満員電車を利用するときに、いわゆる「スメハラ」を予防するからです。

 

いまや社会問題にもなっているスメルハラスメント=スメハラです。

 

ノアンデであれば、確実にスメハラを予防することができるんです。

 

そして、制汗剤であれば、着替える前にしっかり脇に塗ってしまえばおしまいです。

 

会社について、着替えをしたり、脇汗パットを外したりする必要もありません。

 

するとしたら、制汗シートで脇の汗を拭きとり、再度ノアンデを塗布しなおすくらいです。

 

しかし、ノアンデは、強力で、朝塗ったら夕方まで余裕で持ちます。

 

 

しかも、ノアンデは、公式サイトからの注文で

 

〇永久返金保証付き

 

〇定期購入でも1回で終了してOK

 

と非常に使いやすい・試してみやすい商品になっています。

 

まずは、1回試してみてはいかがでしょうか?

 

ノアンデ公式サイト  ⇒わきが対策専門ブランドNOANDE<ノアンデ>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ