汗だくだくの朝の通勤を快適にする方法

脇汗がすごい方も顔汗がひどい方も一番の汗だくになるのは通勤時ではないでしょうか?

 

通勤時というか、移動の時の徒歩が一番汗をかきません?

 

 

私がそうです。

 

 

車通勤ですが、駐車場から職場までの徒歩だけで汗だくです…。

 

なんとかならないかなぁと思っています。

 

 

都会の人は電車通勤の方も多いと思います。駅まで大変ですよねぇ。

 

そんな朝の通勤の時の汗をなんとかする方法をご紹介します。

 

 

少しでも通勤時の汗を少なくする方法

保冷材

 

原始的ですが、実は意外に一番効果があったりします。

 

 

小さい保冷剤をタオルなどでくるみ、首の後ろを冷やす方法です。

 

まぁ保冷剤でなくても最近では、100均でもグッズが売られていますからそれでもいいのですが、

 

お金がかからないのが保冷剤です。

 

 

首の後ろの頸動脈を冷やすと、身体全体の血液の温度が下がり、身体全体がひんやりします。

 

一番体温が上がるのが、通勤の移動時ですから、外にいるときにしっかり冷やしていくと、

 

冷房の効いた車内でも一気に汗が噴き出るようなことはありません。

 

 

インナー

 

やはり定番ですが、大切です。

 

おすすめは、ユニクロのエアリズム

 

汗を吸収し、放出します。

 

 

綿は汗は吸うけど放出しません。

 

 

会社に到着したら着替えができる人は着替えるのが一番ですが、難しい場合は、インナーを気を付けるだけで変わりますよ。

 

 

制汗剤

 

汗を抑える制汗剤ですが、保冷材・インナーと異なるのは、消臭機能です。

 

通勤の場合は汗を抑えることはもちろんですが、

 

 

スメハラ

 

 

という言葉があるように、臭いには気を付けなければなりません。

 

 

大げさな話、脇汗のシミは本人だけの問題(見た目不愉快だという人もいるとは思いますが)ですが、

 

ワキガ臭などは周りの人を不快にさせます。

 

通勤時は特に、消臭能力の高い制汗剤を使用することをお勧めします。

 

 

そのなかで、最もおすすめするのは、

 

 

ノアンデ

 

 

です。

 

 

ノアンデは

 

ワキガの原因菌除菌率100%

 

を達成した唯一の商品です。

 

またスタイリッシュな商品ですので制汗剤だとはだれも気付きません。

 

私も愛用していますが、他のいろいろな高機能制汗剤の中でも一番消臭力はあります。

 

 

1回塗れば朝から夕方まで持つというふれこみです。

 

実際にはもたないことはありませんが、通勤など過酷な状況の場合は、塗り直しも必要だと思います。

 

 

さらに、永久返金保証あり・定期購入継続回数縛りなし(1回のみでもOK)です。

 

 

かなり商品に自信を持っておられます。

 

 

これを使いだして、明らかに臭いはなくなりました

 

 

ノアンデ公式サイト ⇒ 【ノアンデ】

 

 

おすすめの使い方

 

①ノアンデを通勤前に使用する。できれば保冷剤で冷やしながら通勤。

 

②午前中に、ウェットティッシュで脇汗がでていたりすれば拭く。その他汗がでているところを拭き取る。

消臭効果が薄いようだとノアンデの塗り直しをする。

 

③帰る前にウェットティッシュで再度汗を拭きとっておく。

効果が薄れていると感じるようだとノアンデの塗り直しをする。

 

④帰宅

 

 

これがおすすめです。

 

 

制汗シートもいろいろありますが、ウェットティッシュで十分です。

 

変な制汗シートでは、化学成分が服についた汗などと反応し、悪臭を発生する可能性があります。

 

ウェットティッシュの方が実は効果があります。

 

 

制汗シートの選び方はコチラ

↓   ↓   ↓

制汗シートを選んで快適生活

 

 

これでもどうしても脇汗と臭いが止まらない方のとっておきの方法はコチラ

 

これはかなりの効果があります。

 

精神的発汗に悩んでいる人には特におすすめです。

 

脇汗を止めて快適な通勤で一日効率アップです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ