間違っていませんか?汗の拭きとりシートはこれがおすすめ

汗の拭きとりシートを使っていますか?

 

 

さっぱりして気持ちがいいものですが、ちゃんと選んでいますか?

 

 

間違ったものを選んでいたり、目的をはっきりさせていないとそれは肌に負担をかけている場合があります。

 

 

ここでは、お得かつ正しい汗の拭きとりシートについて考えてみます。

 

 

汗の拭き取りシートはこれで決まり

汗の拭きとりシートの役割

 

まずは汗の拭きとりシートの役割について考えてみましょう。

 

汗の拭きとりシートを使いたいという人は、どこの部分で使いたいのでしょうか?

 

 

顔?

 

腕?

 

脇?

 

 

それぞれにふさわしい商品は異なると思います。

 

 

顔だったら、敏感肌用のものがいいでしょうし、

 

腕だったら、さっぱりとしたデオドラント系がいいでしょう。

 

 

では、今回お話ししたい脇だったらどのようなものがいいのでしょうか?

 

 

脇で拭き取りシートを利用したい人は、

 

 

大量の脇汗をなんとかしたい人

 

脇の臭いをなんとかしたい人

 

 

にわかれると思います。

 

 

特に拭き取りシートを検討する場合は、脇の臭いをなんとかしたい人が多いのではないでしょうか。

 

 

では臭いをなんとかしたい場合の拭き取りシートは何を重要視したらよいのでしょう。

 

 

脇の臭いをなんとかしたい人が使いうべき汗の拭きとりシート

 

脇の臭いをなんとかしたい人は、拭き取りシートで、

 

 

臭いをぬぐいたい

 

 

わけです。

 

 

では、脇の臭いはなぜ出るのでしょうか?

 

 

汗自体には臭いがなく、主として、アポクリン腺からの皮脂と脇の雑菌が混じって臭いを発生させます。

 

 

ということは、皮脂と雑菌とをぬぐってしまえばいいわけです。

 

 

臭いをなんとかしたい人は、皮脂と雑菌をしっかりとぬぐう商品を選びましょう。

 

どんな拭き取りシートを選んでも

 

 

制汗作用は期待できない

 

 

わけですから、しっかりと脇をぬぐってくれる方がいいわけです。

 

 

制汗作用については、専用のグッズを使用します。

 

つまり、流れとしてはこうなります。

 

 

脇汗を抑える

脇汗が出てしまい臭いも発生する

脇をぬぐう

乾かす

制汗剤を塗る

完璧♪

 

 

結論

 

脇の汗と雑菌をしっかりぬぐえる商品がよい。

 

 

それは、

 

 

キレイキレイお手拭きウエットシート(アルコールタイプ)

 

 

がおすすめです。

 

 

殺菌成分であるアルコールもしっかり含まれており、殺菌もばっちりです。

 

丈夫で、しっかりと拭き取りもできます。

 

 

その他としては、

 

100均のウエットティッシュ(アルコールタイプ)

 

もおすすめです。

 

 

要は、拭き取りシートの目的は、

 

脇の汗と雑菌を除去するだけ

 

ですから、香り付きだのデオドラント含有だのさらさらパウダー入りだのは必要ありません。

 

 

それより、拭き取った後に、ちゃんと制汗剤を使用する方が重要かつ効果的です。

 

 

この場合、おすすめしたい制汗剤は、

 

 

ノアンデ

 

 

です。

 

 

ノアンデは、制汗作用もしっかりしていますが、抑臭作用が非常に高くなっています

 

 

汗は拭きとったりするので、抑臭作用の高いものを使ってしっかり予防することがおすすめです。

 

 

ノアンデ公式サイト ⇒  【ノアンデ】

 

ノアンデを使ってみたレポートはコチラ

 ↓   ↓   ↓

ノアンデを使ってみたらすごかった

 

この汗を拭きとった後にしっかりとノアンデを塗って汗も臭いも抑えます。

 

なので、拭き取りシートに高いものを使う必要はありません

 

しっかりと拭き取れる丈夫で殺菌もできるアルコール入りを選んでください。

 

 

おどろくほど、臭いが違いますよ!

 

 

汗と体臭で悩んでいる人はコチラ

 ↓   ↓   ↓

汗と雑菌の驚くべき関係があった

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ