汗をかくのが怖いあなたに贈る絶対に効く2つの方法

あなたは汗をかくのが怖いですか?

 

 

私は怖いです。

 

私は病院に勤めているので、人と接するのが仕事です。

 

人と接するとなるとやはり気になるのは見た目と臭いです。

 

気になりますよ。怖いですよ。

 

出勤で汗をかいてしまいますからね。

 

 

どうしたらいいのかなぁって考えていたんです。

 

そうしたら気づいたんです。

 

「怖いのは当たり前なんだ」ってことに。

 

だって、

 

汗がでちゃうんですもん。

 

 

そして、編み出した2つの方法を実践しました。

 

 

そうすると思いのほか効果があったんですよね。

 

おんなじ悩みを持った方に試してもらえたらうれしいです。

 

 

汗をかくのが怖くても大丈夫な方法

自己暗示をかける

 

別に催眠術にかかれということではありません。

 

私もそうですが、脇汗が出る人って、

 

必要以上に気にしすぎる

 

傾向があります。

 

 

そして気になって、緊張して、さらに脇汗が出てしまう悪循環に陥ります。

 

大体、実際には、自分が気にするほど、脇汗自体もでていないし、臭いも出ていないものなんです。

 

 

でも気になっちゃうんですよね。コンプレックスですから。

 

 

通勤時でも気になっちゃって仕方がない

 ↓   ↓   ↓

コンプレックスをなくす通勤方法

 

 

こんな時には、あえてリラックスします。

 

一つ深呼吸をしたり、

 

「大丈夫!」って自分に語り掛けたり、

 

無理やりでもいいから笑ってみたり

 

すると少しはリラックスしますよ。

 

 

ちなみに、この無理やりでもいいから笑うというのは、本当に効果があるそうです。

 

笑うということは健康によい、身体の代謝をよくしたりする働きがあることは知られています。

 

でも今までは、無理やり笑ってもその効果はないとされていました。しかし、最近の研究では、この無理やり笑うでも効果があることがわかってきています。

 

無理にでも笑ってみましょう。

 

 

とはいっても、なかなか自信を持つことは難しいですよね。

 

そんな時はもう一つの方法を実践した後で、この暗示を思い出してみてください。

 

 

実際に汗を止める制汗剤を使用する

 

制汗剤にもいろいろな種類がありますが、今回使用するのはただ一つ。

 

デトランスα

です。

 

デトランスαは、デンマーク生まれの制汗剤で、汗を抑える成分である、塩化ナトリウムをかなり豊富に含んでいます。

 

このため、制汗効果満足度はかなり高く97%を超えています

 

ほとんどの口コミでも、「汗がピタッと止まりました」「あれだけ悩んでいたのが嘘みたい」などとかいてあります。

 

ほんまかいなと思っていましたが、実際に試してみました。

 

 

デトランスαの商品レビューはコチラ

 

 

そしたら、本当にピタッととまるんです。それこそ恐ろしいくらいに。

 

 

人によっては、かゆみが発生することがあります。やはり強力だからですかね。

 

 

しかし、脇汗が止まることにはかわりありません。

 

 

脇汗が怖くて悪循環に入っている人は、このデトランスαを使いましょう。

 

一度、しっかりと脇汗が止まることがわかったら、精神的にも余裕ができます

自分にも自信が持てますよ。

 

このデトランスαで完全に脇汗を止めて、さらに暗示をかければ、精神的発汗はなくなるでしょう

 

デトランスαは公式サイトからしか購入できません。

 

 

デトランスαの公式サイトはコチラ ⇒ 夜塗るだけで翌日ワキサラサラ【デトランスα】

 

 

なお、デトランスαには、消臭効果のあるものは入っていません。そのため、強烈なワキガには少し弱くなります。

 

そんな場合も大丈夫。

 

必殺技があります。

 

デトランスαと組み合わせて、ワキガも脇汗も完全攻略した方法はコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ