エアリズムは脇汗は吸収しない?実は臭う生地なの?

エアリズムは呼吸する生地。

 

汗を吸収してすぐに放出して乾かします。

 

しかし、本当にエアリズムは呼吸する生地なのでしょうか?

 

 

実は、汗を吸っていないんじゃないの

 

 

なんて疑問がでてきました。

 

もし、汗を吸っていないのであれば、脇汗などが多い人には不向きです。

 

調べてみました。

 

 

エアリズムは本当に脇汗を吸収して放出するのか?

エアリズムはこんなものからできている

 

エアリズムって軽くてピタッとしていて着心地もいいですよね。

 

綿のシャツも悪くはないのですが、エアリズムに比べるとずっしりくる感じがします。

 

重いとまではいいませんが、しっかり着てるなぁっと実感します。

 

 

こんなエアリズムですが、何からできているのか恥ずかしながら知りませんでした。

 

そこで、いまさらながら調べてみました。

 

 

〇ポリエステル   86%

 

〇ポリウレタン   14%

 

 

・・・。

 

 

化学繊維のみかいっ!!

 

 

びっくりしました。

 

 

しかもポリエステルってあのペットボトルの材料ですよ!

 

まぁカッターシャツなどもポリエステル多いですが。

 

こんなものからエアリズムはできているんですね。

 

 

エアリズムは汗を吸うのか?

 

さて、そこで疑問を感じました。

 

「ポリエステルって吸水性かなり悪くて吸わないはずなんだけど?」

 

 

ペットボトルの原料になるくらいですから、水は通しません。

 

だったら、エアリズムも吸水はしないはずです。

 

いったいどうなっているのでしょうか?

 

 

これは、エアリズムは糸に工夫がありました。

 

 

ポリエステルの原糸を最大限細くして編んでいるため、糸と糸の間に隙間がたくさんできます。

 

汗は、その糸を伝って、肌側から表面側へと毛細管現象のように移動します。

 

そして、ポリエステルの特徴である速乾で放出するのです。

 

 

つまり、ポリエステルの繊維が汗を吸水しているわけではありません

 

 

汗を表面側へと導いて乾燥をさせていたんですね。

 

 

ですから、エアリズムは、吸水しないということは本当です。

 

でも、汗を乾燥・放出させるための工夫はしっかりとされていました。

 

つまり、

 

エアリズムは吸水しないけれで、汗を放出することは十分可能

 

ということになります。

 

 

エアリズムは臭いはどうするの?

 

となると、汗は肌から表面へ移動して放出されるために乾燥することはわかりました。

 

しかし、臭いはどうなるのでしょうか?

 

エアリズムのキャッチコピーに防臭・消臭があります。

 

これらは本当なのでしょうか?

 

 

エアリズムは臭うという声もよく聞きます。

 

 

これは、化学繊維の臭いがダメな人も多いので、何が臭うのかをはっきりさせなければなりません。

 

しかし、エアリズムの汗の乾燥までのメカニズムは前述したように、汗を吸収するわけではないので、

 

臭いの成分である、雑菌は放出されません

 

また、ポリエステルは、皮脂が付着しやすい物質です。

 

 

しかも、エアリズムは下着のため、肌に密着して皮脂が付きやすいです。

 

この皮脂の臭いである可能性も十分あります。

 

しかしながら、エアリズムには、汗は放出しても、雑菌は放出せず、皮脂はつきやすい性質があるため、

 

残念ながら、臭いやすいと言わざるを得ません。

 

エアリズムが臭いやすいということは本当だったのです!!

 

となると、ワキガの人は、エアリズムは要注意です。

 

 

ワキガの人がエアリズムを着る方法

 

しかし、これを解決する方法はあります。

 

やはり、汗を抑えることは、雑菌の活動を抑えることになります。

 

制汗剤の使用が望ましいでしょう。

 

色々な制汗剤がありますが、お勧めしたいのは、

 

 

ノアンデ

 

 

です。

 

なぜ、このノアンデがいいというのかというと、

 

除菌率100%

 

だからです。

 

 

ですから、汗が出る前に、除菌してしまって嫌な臭いの発生を抑制します。

 

他にも制汗剤はいろいろありますが、エアリズムとの相性を考えると、

 

 

しっかり制汗と除菌をしっかりしてくれるもの

 

 

を選ばなければ、制汗だけしても菌が存在していれば臭います。

 

除菌をしっかりしてくれるものを選べば、臭いの発生リスクは小さくなります。

 

この条件を満たすのがノアンデです。

 

 

実際に、私もノアンデをつけてエアリズムを着てみました。

 

正直なところ、背中などの汗の量は変わりませんでしたが、脇の汗の量は減りました。

 

そして、脇からの臭いもほとんどなかったです。

 

背中からの汗の場合は、サラサラ感が大切なので、それも十分クリアでした。

 

ワキガの人にとっては、エアリズムは、速乾という特性があるので、ぜひとも使いたいのですが、

 

臭い対策をきちんとすることが必要です。

 

私は、ノアンデを使って、エアリズムと併用することによって、臭いを抑えることができました。

 

 

ノアンデについてはこちらが詳しいです。

↓   ↓   ↓

ノアンデを使ってみました

 

 

エアリズム単体では厳しい場合がありますが、このような制汗剤を使用してエアリズムを着ると、

 

エアリズムの良さと快適性をキープすることができますよ。

 

 

エアリズムは脇汗に効果があるのかはコチラ

↓   ↓   ↓

エアリズムは脇汗界の神!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ